メンバー

原口 朋丈

和太鼓 篠笛 津軽三味線

DSC00734-3
静岡太鼓連盟「麻機太鼓」出身
1999年より世界的和太鼓集団『鬼太鼓座』の座員として国内ツアー、ヨーロッパツアーなどを経験し独立。
その後も独学にて和太鼓・しの笛の技術を磨き続け、各地の和太鼓シーンにてグループメンバーやゲストとして参加するようになる。
同時期に津軽三味線を福居典大氏に師事する。
2005年より和楽器演奏集団「独楽」や「ようそろ」のメンバーとしてアフリカ・中東等のツアーに参加し、各地にてコンサートを成功させるなど、海外演奏歴は10カ国を超える。
現在は地元静岡を拠点に、他ジャンルのミュージシャンとの共演に力を注ぐ一方、和太鼓グループへの楽曲の提供、指導等も手がける。
一昨年よりダンスアーティストとの共演をスタートさせる等活動の場を広げている。
僖響では、作曲から編曲までほぼすべての曲のプロデュースに関わっている。

海野 雅夫

和太鼓 篠笛 津軽三味線

DSC00978-3

静岡太鼓連盟「麻機太鼓」出身

大学在学中に父の遺品である尺八を手にしたことにより、当時ロックバンドで担当していたエレキギターから和楽器へと転向。

独学での尺八習得には挫折するも、篠笛に適応。

同時期に津軽三味線を福居典大氏に師事する。

僖響のメロディーメーカーであり、ムードメーカー。

オリジナル曲は彼の鼻歌から作られたものが多い。

柴田 悟志

和太鼓

IMG_0115

静岡太鼓連盟「鎌田ふれ愛太鼓」出身

2008年から新加入メンバーであるが、今では楽曲のほぼすべてのシーンで太鼓パート担当し、欠かせない存在となっている。

近年では、作曲も手がけている。

トリッキーなリズムパターンを持つ作品作りを得意としている。

 

印刷用PDFです。

下記リンクよりダウンロードして下さい。

僖響プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です